こんな悩みはありませんか?

  • 作文嫌い!!
  • 原稿用紙を前にすると、手が止まる。。
  • いつも読書感想文の宿題が夏休みの最後の宿題になって憂うつ
  • 読書感想文のことでガミガミ言ってしまい、親子ゲンカが始まってしまう。
  • 感想文教えてあげたいけど、書き方なんかどう教えていいのかわからない。
  • 原稿用紙を前にすると、手が止まる。。

でも、その悩みがなんと・・・

「作文ってカンタン!!」

「作文3時間で書けちゃった!!」


一緒に参加される親御さんも、、

「うちの子できるじゃん!!」

「子どもの感性って面白い!!」


と、子どもの奥に秘めた力に気づくことができます!



もう今年でガミガミ卒業しませんか?


作文嫌いは人災だった!?

「作文って嫌い・・」
「自分は文章を書くのが苦手・・」

というお子さんは多いもの。

実際、私も中学生まではその一人でした。


実は・・・
その原因が人災だったとしたら・・・・

「作文なんて嫌い・・」と言っていたお子さんが、
3時間後には「書けた!」に変わる!!!

3時間の体験で、

「なんだ、作文嫌いって勘違いだったんだ!」
「なんだ、作文ってこんなにカンタンに書けるもんなのか!」
「なんだ、作文を書くのって、めっちゃ楽しい!」

という気づきをもたらします。

もし、あなたのお子さんが、そんな瞬間を手に入れることができたら・・
この作文教室では、すでに1000名近いお子さんが、

たった3時間で
作文が好きになり、作文が書けた!

自分は作文を書くのが上手!という自信
と手に入れられています。

そして、
次はあなたのお子さんの番です!

この夏休みの「読書感想文が3時間で書けた!」体験の価値は?
もしもお子さんが、その3時間で
「僕、作文かけるかも!?」
「私にもかける!?」
という自信を手に入れたら、

その自信と体験は、お子さんの一生の
武器=書く力
を覚醒させてくれることになるかもしれません。



さぁ、大きな旅の始まりです!!!


〜〜この3時間で得られるもの〜〜

その 1
宿題が3時間で片付く!!
あの何日も、原稿用紙の前で固まって手が進まなかった読書感想文が3時間で書け終えてしまいます!!
その 2
一生ものの文章を「書く技術」と「書ける自信」を手に入れられる!!
大人になって「文章がかけないつらさ」を味わうことがもう無くなります!
その 3
無限の可能性を手に入れられる!!
子どもも◯、親も◯によって新たな可能性を探す旅に出発です!
その 2
一生ものの文章を「書く技術」と「書ける自信」を手に入れられる!!
大人になって「文章がかけないつらさ」を味わうことがもう無くなります!

〜開催概要〜

【所要時間】
3時間


【参加条件】
親子参加で、小学3年生〜中学3年生

※同業者の方(塾経営の方、子ども向け教室、作文教室主催の方)は、本部規定によりご参加いただけません。


【開催日程】
8月1日(月)
8月7日(日)
8月14日(日)
8月15日(月)
8月21日(日)

時間:全ての日程で9:30〜12:30

【会場】
対面開催:静岡県沼津市内(詳細は別途お送りします)
or
オンライン開催:Zoom(ご自宅にて受講できます。)

お申し込みフォームよりご希望の会場をお選びください。

【受講料】
親子(親1名、子ども1名)
通常:¥21,000(税込)のところを・・・

今回、夏休み限定特別価格として
¥9,800 (税込)

※お子さん1名+¥3000で追加できます。


【当日までにしていただくこと】
・読書感想文の本を決めること
・決めた本を読了してくること

※本講座は、本を読む時間は含まれておりません。

【当日の持ち物】
・「この本で書きたい!」とお子さんが読んで決めた本
・普段お使いの筆記用具
・ふせん(もしあれば)
・30cmの定規(もしあれば)
・飲み物&おやつ(アレルギーお持ちのお子様は必須)


【お願いごと】
・振込手数料は受講者様のご負担にてお願い致します。
・金融機関の振込控えを持って領収書とさせていただきます。
・受講料はお申し込みから5日間以内にお振込をお願い致します。
・入金の確認が取れましたら、正式なお席の確保となります。


【キャンセルポリシー】
ご参加の都合がつかなくなった場合は、速やかにtoshi.apu@gmail.com
までご返金先口座情報と合わせて、ご連絡いただきますようお願いいたします。

なお、期日が迫ってのキャンセルの場合は、以下のキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。
・開催日から14日以上前の場合、キャンセル料は0%とし、振込手数料を差し引きご返金いたします。
・開催日から7日以内の場合、キャンセル料50%とし、振込手数料を差し引きご返金いたします。
・開催日から4日以内の場合は、キャンセル料100%となります。
・お子さまの急な体調不良等による、日程変更も承っております。


講師紹介

梶 俊彦
”音楽×心理学×英語”多重学習研究 大手塾講師/Online英語学習指導者
つまずき専門講師 /方眼ノートトレーナー

出生時、顔面に多くの障害を持って産まれ医師から“余命5年”の宣告を受ける。
しかしこれまでに20回以上の手術や入退院を経験し、奇跡的な長期生存例とし
て現在に至る。学生時代に「もっと広い世界を見たい!」という理由から異文
化の世界に触れる。大学4年次の就職活動期に、突然の若年性白内障を発症し
、一時両目失明の状態にまでなる。そんな時期に知人の紹介で心理学と出会う
。大手塾の英語塾講師として勤務経験あり。現在はつまづき専門講師として
塾でついていけなくなった生徒や他の子と一緒に勉強することに苦痛を感じて
いる生徒を中心に、心理学を使ったその子の可能性を伸ばす方法で教える。

開発者

高橋 政史
累計49万部のベストセラー作家/日本ノートメソッド協会 代表理事 クリエイティブマネジメント株式会社 代表取締役

著書はシリーズ22万部突破の『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』他多数。日本のみならず中国・台湾でもベストセラーに。香港のマーケティング 会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタントに転身。その後、教育の道へ入り出版した本が軒並みベストセラーに。全日空、キャノンマーケティング、NTTドコモ、リクルート、リコー、ニッセン、富士通、デンソー、アサツーDK、プルデンシャル生命、ブックオフ、みずほ銀行、宮崎市役所他、講演実績多数。 一般社団法人日本ノートメソッド協会の代表理事として、200名以上のトレーナー、8000名を超える受講生を輩出。その一方で、32都道府県で「すごい!読書感想文教室」を毎年開催。 自身も講師として、l経営者、教育関係者、医師、現役官僚、大学教授、政治家まで、幅広い層に指導する。また、TVやラジオ、日経新聞、AERA、ダイヤモンド、東洋経済、プレジデント、日経アソシエ、クーリエ・ジャポン、日経ウーマン他で特集される。信条は「未来はノートで変えられる!」